カワスイ 川崎水族館がオープン~ダイエットで購入したもの




「ガイアの夜明」で放送されていて知りました

日本初の淡水魚の水族館

ほとんどの水族館は「海水魚」を扱っていますがカワスイは「淡水魚」を扱う水族館としてオープンしました

海水魚は色も鮮やかですが、一般的に淡水魚は地味な色合いが多くでこれまで脚光を浴びることはあまりありませんでした

そこに光をあてたという水族館

多摩川、アジア、アフリカ、南米アマゾンに生息する生き物が取り揃えられています

アマゾンは淡水魚と希少動物の楽園ってことで、現地入りして捕獲作業が放送されました

すごい!!行きたい! 行ったら行ったで危なそうではあるけど・・

しかも、もともとあった商業施設を利用するという斬新さ

大量の水を扱うように作られていないので沢山の工夫がされています

ビルの中に水族館ってなんかすごいな

「水族館総合商社」を設立

このために水族館の設計~運営まで関わる日本初の総合商社を設立されたそう

通常の水族館の運営がどうなっているのか知らないんですけどね、総合商社で運営するというのがお初の試みのようです

社長は「沖縄海洋博」「サンシャイン水族館」「葛西臨海水族園」など多くの有名水族館に携わった方

しかも結構ご高齢なのに、このエネルギッシュさ

挑戦するって素敵ですね

近くだったら行きたいところですけど九州在住なので機会があれば行ってみたいと思います

カワスイ「川崎水族館」のサイトはこちら

日本初!「カワスイ 川崎水族館」ができるまで…独占密着200日:ガイアの夜明け

水族館ぴあ 全国版 見て、ふれあって、癒される (ぴあMOOK)

 ヤバイのでダイエット中

彼が亡くなって3年半

ちょうどその時期から完全在宅でのフリーランスになりました

そのあたりからじわじわと体重増加しました

太った原因について

  • 彼を亡くした巨大ストレス
  • 加齢
  • 深夜まで鑑定したりの不規則な生活
  • 運動不足
  • コロナ自粛

思いつくことはいっぱいですが、所詮言い訳(バッサリ)

いろんな意味で本当に滅入るので、継続できそうないくつかの方法を見つけました

コツコツ頑張って行こうと思います

彼は生前スリムでスタイル良かったので申し訳ないな ごめんよ~

購入したグッズ

結構揃えちまった。ダンベルは2キロ×2

ウォーキング

  • 暑い(マスクをつけていないとひんしゅくモードが漂いますが暑すぎてマスクつけていられない)

ウォーキング中のマスクは熱中症のリスクがあるので「しないほうがいい」という事なのでこの点は回避できると思いますが、単に暑いだけでも地獄

  • 全天候型ではない(雨や台風で挫折しそう)
  • 日焼けが心配(日焼け止めめんどくさい)
  • ウォーキング中、ほかの事が一切できない(家事・鑑定など)

という理由で却下

踏み台昇降

  • 場所を取らない
  • 天候を選ばない
  • 時間も自由
  • 他の事が同時にできる(映画やAmazonプライムも見れます)

ということで踏み台昇降を購入しました

踏み台昇降はこちら。お手頃価格

映画とか録画とか見ながら頑張ろうと思います